アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

女の戦い。

セールが始まった金曜日の丸の内。すごい人~!しかも店内、試着待ち25名!ひー。

そんな女の戦いが繰り広げられる中、七夕イベントで井手綾香さまがミニコンサート。
透き通った歌声にセールで(仕事じゃない)疲れた体も癒された~。歌、うまいっ!ってあたいに言われてもか。
a0133338_21305350.jpg

[PR]
by aya-0622-yama | 2012-07-06 21:25 | 毎日の出来事

Furutoshi。

週末ランチは銀座「Furutoshi」へ。平日・休日ランチがとっても人気で予約必須。前日に予約したから14時から遅めのランチになりましたー。

ホテルの中にあるんだけど、外から木の階段をのぼって行くこともできて、とても素敵なレストラン。
a0133338_2171394.jpg

休日は前菜ビュッフェ+選べるメイン+デザートのコース。スパークリングやビールも¥400と安っ!昼から酔っ払っちゃうでー。げへへ。

前菜はおいしいお野菜とお魚がメイン。築地から直送されたお魚のカルパッチョがおいしい~。
なんといっても盛り付けがとっても可愛いの!色とりどりで綺麗~。夫はメインに仔牛のなんちゃら、私は鴨のロースト。
a0133338_2112786.jpg

デザートも可愛らしい盛り付け。

平日はメインがパスタになって¥1800、休日は¥2500。日曜日は特にお休みのお店も多いから、またお店に困るったらここに来よう~っと。

店内は木のぬくもりを感じられるナチュラルテイストでとっても気にいっちゃった。女子会したいなー。
[PR]
by aya-0622-yama | 2012-07-05 21:15 | 毎日の出来事

イタリア旅行記④

ナポリから高速船できたのは、カプリ島。あのレトルトパスタソースの表紙になってるあれ!(わかりにくい?)
「青の洞窟」を見なきゃ~。テンションMAXで船着き場に到着。

そこでみた景色にテンション・・・・・・・激下がり。まさかの、まさかのどよよよーーーーーん!
a0133338_034538.jpg
青の洞窟は下からの太陽の光がないと青くならない。私が何をしたというの~!それでも、青の洞窟に向けての小型船はバンバン出ていくし、ここまできて見ないで帰るという選択肢もない。

島を半周するコースを選んで、景色を見ながら進む~。
a0133338_09581.jpg

みんな絶望で景色の説明なんて頭に入らず上の空。
一緒に船に乗った男の子だって、悲。
a0133338_0101137.jpg
青くない青の洞窟なんて・・・日ごろの行いが悪いから・・・・。強烈なマイナス思考とともにやってきた洞窟の入り口。ここで洞窟の中に入るために手漕ぎボートに乗り換えます。

とここでー!奇跡ーーー!太陽様のご登場~!!そして洞窟の入り口は本当に小さい。ボートの底に寝るような形で中に入ります。
a0133338_0222741.jpg


ぎょえ~!
a0133338_0473388.jpg


a0133338_0474593.jpg

この世のものとは思えないっす。ほら、こういうのって期待しすぎて実際みたらふーん、ってこと多いじゃない?でもこれは・・・これは・・・すごい。

船頭さんが噂の歌をすごい勢いで歌ってくれたー!洞窟の中に響いてこれまた素敵だった。「チップ!チップたくさんあげる!もう一周プリーズ!!」と無理やりグルグル回ってもらって大満足~。
あの悲しみに打ちひしがれていた男の子もきっと大喜びしたことだろう。

このあと、また太陽が雲に隠れてしまったから、私たちが入ったあの瞬間だけ。なんてラッキーなの。

幸せな気持ちでカプリ島も散策~。ケーブルカーで島の上まで登って、景色のいいレストランで本場のピザ!うま~い。
a0133338_0452451.jpg

島はお花であふれていて、どっちを向いても絵になる街並み。可愛い島~!完全にツボに入りました。
a0133338_046540.jpg


つづく・・・
[PR]
by aya-0622-yama | 2012-07-02 00:51 | 旅行*南イタリア

イタリア旅行記③

フィレンツェ2日目。

朝から大人気のウッフィツィ美術館へ。大行列~!
a0133338_23235249.jpg

並んだだけあって、この美術館、大物がたくさん。メインはこれ。
「春」「ヴィーナス誕生」。すごーい。教科書!教科書!(この程度の知識しかない)
a0133338_23244086.jpg


ジョットの鐘楼もこれまた大行列。やっぱり夏のイタリアは激混み覚悟。でもでも、これに登らなきゃ!あの景色を見なきゃ!フィレンツェに来た意味がない~!!
a0133338_23315015.jpg


長時間並んだあげく、永遠に続く階段を上り、最後は夫に引きずられてついた~!頂上!
a0133338_23404546.jpg
いやー感動。ほんと。日本も屋根、全部オレンジ色にしちゃえばいいのに。

へっとへとでお腹もぺっこぺこ。大人気レストランへ。また行列~!(うんざり)。
「トラットリアマリオ」。
a0133338_23451369.jpg

でもでも~並んだ甲斐あって・・・・

まずっ!!パスタがうどん~!なぜ行列ができているんだ。地球の歩き方に即投稿だわ。お肉は、まーまー普通。

フィレンツェ最後はお祭り。夏はどこ行っても大行列だけど、あちこちでイベントが開催されていてとても賑やか。
a0133338_2348247.jpg

このあとナポリへ戻り、楽しみだったあの場所へ!
[PR]
by aya-0622-yama | 2012-07-01 23:49 | 旅行*南イタリア

ソラマチ。

噂のスカイツリーとソラマチ。行ってみたー。スカイツリー、どーん。

a0133338_22542726.jpg

・・・短っ!!今度は晴れの日にこよう。

お天気が悪くたって、ソラマチは激混みだよ~。歩けない~。入っているお店は、デパートに入っているお店プラス、下町の雰囲気のあるお店まで、ちょっと変わっていておもしろい。
a0133338_22545845.jpg

ご飯やさんは大充実。ここでもなかなか見かけないレストランもたくさん入ってるー。広くって一日いても見きれないほど。足イター。

夜は夫おすすめの押上の駅からちょっと歩いた住宅街の中にあるワインバル「遠藤利三郎商店」へ。
a0133338_22561646.jpg

名前が渋すぎて、どんなー!?と思ったけど、とっても素敵なバルでしかも超満員!予約必須です。

ワインが壁にずらーっと並べられていて、とっても安く飲めるの。しかも注目は料理。すべて2000円以下で本格イタリアン、フレンチが次々登場。オープンキッチンで食事とワインの進み具合を見て、絶妙なタイミングでサーブしてくれるので、ゆっくりできるし最高。大人気なのも納得。
a0133338_22565456.jpg

カウンター、小さなテーブル席の他にお店の一番奥に素敵な個室が用意されていて、友達同士で楽しく飲むにはとてもいいお店。

スカイツリーができて、駅の周辺にはこんなバルが増えているのだとか。ソラマチごはんも魅力的だけど、小さなお店を探してみるのも楽しいな~。
[PR]
by aya-0622-yama | 2012-07-01 23:00 | 毎日の出来事