アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

めで鯛。

祖母の白寿と母の還暦のお祝いをせねば!ということで久しぶりに実家へゴー。

お祝いディナーは佐鳴湖の高台に立つ「The Oriental Terrace」へ。夜にかけて、夕日の佐鳴湖が見渡せて最高のロケーションなのです。
a0133338_22214222.jpg
可愛いものが好きな祖母と母に赤とピンクの花束とネックレスをプレゼント。何にしようか悩みまくって、最後は父の希望で決めたプレゼントです。
a0133338_2222736.jpg
2人に喜んでもらえて大成功。鯛のお寿司などなどおいしいお料理と久しぶりに集合できて楽しい時間を過ごすことができました~。
a0133338_22271540.jpg

99歳でも誰よりもスタスタと歩き、誰よりも記憶力のいい祖母にはもっともっと長生きしてもらいたいし、いつも明るく笑いに包まれた家庭を作ってくれている母に本当に感謝する一日でした。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-30 22:41 | 毎日の出来事

金沢旅行①

お盆休みは初・金沢へ~。急に思いついたので電車の切符がとれるワケもなく、飛行機でひとっとび。近っ!
a0133338_23573369.jpg
今回は得意な日本語を活かしてプランを練り練り。一分一秒無駄のない完璧?なmogu'sツアーでございまっす。

まずは近江町市場でお昼ごはん~。夏の金沢はオフシーズンだけど、唯一「岩ガキ」のシーズン。旅行に出る前日にくいしんぼう万歳で松岡修三が岩ガキをガブッと食べていたのをガン見。

今、日本では生ものを敬遠しているのを知らず、巨大岩ガキを生食。食べたあと、蒸しガキが人気との新聞記事を発見。遅っ・・・でもクリーミーで最高においし~。
a0133338_0251038.jpg
「ことりっぷ」(姉の)、「タビハナ」(私の)、「プチ贅沢な旅」(義兄の)3冊を吟味し向かったのは「山さん寿司」。お椀からお刺身がでろろ~ん。すんごっっ。
a0133338_0295845.jpg
これまで私の中での海鮮丼ナンバーワンに輝いていたのは、下田「磯華亭」というところの豪快丼。の上を行く山さん寿司を満喫でございます。

次に向かったのは加賀藩の中級武士が住んでいた長町武家屋敷跡。いまにもちょんまげ姿のお侍さんが出てきそうな街並み。
a0133338_6204872.jpg
襖からお庭までゴージャッスな作り。

そして姉から教えてもらったお茶をたてられる和菓子屋さんへ。夫はこんなとこでカルピスかき氷をオーダー。「あたい、幼稚園でお茶習いました。」とお茶をしゃかしゃか立てはじめた私に「卵じゃねーんだからさ・・」と出来もしない夫の一言。
a0133338_6283168.jpg
ちっ。

休憩のあとはお散歩しながらお土産屋さんをちらっとね。「OKURA」というお店は一点ものの焼きものを集めた、とーーっても素敵なお店。がっ・・がっ・・高っ!!ひとつの値段がケタが違う~。
a0133338_638886.jpg
旅先で少しずつこういうものを集めていったらいいんだろうけど、わたくしの家にはほとんど和食器がなくて何を買ったらいいかわからず断念。

そして楽しみにしていた忍者寺「妙立寺」へ。大人気のため予約必須。中は写真撮影が禁止されているんだけど、掛け軸の後ろに隠された逃げ道や、床板の下には隠し階段、殿を守る武士たちが待機する部屋へ落ちる落とし穴、隠されていた3、4階部分など、ビックリ。

外部から内部に続く階段の間は障子で作られ、敵の侵入が内部からすぐ確認できるようになっていて、障子の部分から槍で足をブスッと攻撃できるようになっているとか。アイテテテテ・・・
a0133338_6541712.jpg
こんなおもしろい寺があるなんて感動でございます。何度でも行きたい寺となりました。

帰りにお寺近くのにし茶屋街へ。高級割烹料理屋さんが連なる茶屋は雰囲気抜群。かわいい甘納豆屋さんでお土産を購入。
a0133338_725251.jpg


次は今大人気の金沢21世紀美術館へ。ほとんどが体感型の現代アート。イエッペ・ハイン360°展。自転車をこいでアートを変形させたり、鳥かごの中に入ってみたり、壁のない迷路、などなど本当におもしろい!いつもの「へ~っ。教科書にのってたね、これ」よりかなりテンションが上がった~!
a0133338_7271227.jpg
人が中を歩いているかのようなプールや一面加賀友禅の模様を描いた部屋など見どころ満載。

必死に観光してお腹が空いた~!ということでこれまた予約必須の「居酒屋 いたる」へ。地酒が揃い、新鮮なお魚、加賀野菜が食べられることで有名なお店。
a0133338_7311944.jpg
よく冷えた日本酒を片っ端からオーダー。季節じゃないけど、「のどぐろ」おいし~!!かにみそのグラタンや加賀野菜のお漬物など、しびれっぱなし。3時間近く飲み続けてヨロッ・・・

明日もmogu's ツアーは朝早いのでそのままホテルへ。今回泊まったのは駅直結の日航ホテル。ロビーや部屋に金沢らしい装飾があって、ホテルの中でも楽しめました。
a0133338_7361918.jpg

つづく・・・
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-25 07:40 | 旅行*日本

南イタリア旅行記①

夏の旅行は南イタリアへ~。サンサンと太陽が輝くナポリへ到着。
a0133338_23514893.jpg
ナポリは治安があまり良くないと聞いていたけど、なんだか慣れてしまって(慣れちゃいけないんだけど・・)あまり恐さを感じない。ていうか盗られるようなものは何一つ持って歩かないわたし。

お金、パスポート、鍵などなど、盗られた時には全部夫のせいにできるように、夫に縛り付けているので安心安心。

ちょうどお昼だったのでおいしそうなピザ屋さんへ。知らなかったけど、ここは最近ジュリアロバーツが「食べて祈って恋をして」の撮影で訪れていたところ。他にも有名人がワサワサ来ているらしく、大行列~。
a0133338_00269.jpg
「75」の札を渡されて「番号呼ぶからね~!」って「75番」ってイタリア語がわからんですけど。店員が何か番号を叫ぶたびに「あたいかも・・あたいかもしれない・・あたいですか?」としつこく店員を追いかけ回す私。

おかげさまで無事入店。メニューは「マリナーラ」「マルゲリータ」の2種類のみ。大きな窯で次々に焼かれるでーっかいピザによだれがダラーン。
a0133338_034010.jpg
ジューシーでミミはもっちもち、窯で焼いて香ばしい風味が最高のナポリピッツァ!並ぶだけの価値あるわ~。あ、写真のは一人前です。ほぼ完食しましたけどね。お腹ポッコリ。

バスに乗って観光へ向かおうとすると、一緒に乗ろうとしていたおじさんが「バスの中はスリが多いから気をつけろよ!!」と。

お菓子しか入っていないバックを握りしめてバス向かったのは「ヌオーヴォ城」。浮き彫りで装飾された白い凱旋門が大迫力。
a0133338_0101317.jpg
ミラノのスカラ座、ローマのオペラ座に並ぶ三大歌劇場を見ながら向かったのは「王宮」。真っ青な空に映えるな~。
a0133338_015011.jpg
しっかしジリジリジリジリ日差しがイターイ!「ガン黒(死語?)になっちゃう!」と大騒ぎしながら海へ向かってお散歩。
a0133338_019164.jpg
そして海に浮かぶ「卵城」。城の基礎に埋め込まれた卵が壊れると同時に、街も城と滅びるという伝説があるとか。絶景が見られるというので登ってみることに。
a0133338_025988.jpg
暑さにバテる私。

頂上からの景色は本当に絶景!!ナポリ湾が一望できます。
a0133338_0324532.jpg
もっともっと上からみた~い、ということでさらに丘の上に。ナポリの街が見渡せるカフェで一杯。すごい立地のレストランでこの後は結婚式の披露宴が行われるとか。素敵~。
a0133338_0382999.jpg
ディナーはかなり評判がいいという「ミミ・アッラ・フェッローヴィア」へ。夜遅いというのに地元の人でいっぱいでにぎやかな店内。有名人の写真も壁にたくさん貼られていて、新鮮な魚介が店頭に並びます。
a0133338_0435695.jpg
オーナーとご機嫌で写真撮影。私は魚介のパスタ、夫は名物タコの煮込みをオーダー。私、人生でこんなおいしいパスタ、食べたことがございません。間違いなく、パスタナンバー1!!に輝きました。

海、山、色とりどりの町並み、おいしい魚介、ナポリ思ってた以上にかなりいいっ!確かに、女の子だけで旅をするのは治安的にちょっと心配だけど、いざという時にさし出す男さえいればナポリ、十分楽しめる町だと思いました~。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-18 00:50 | 旅行*南イタリア

早帰りの夜は。

夫の会社が早帰り週間だったので、会社帰りにごはん。姉に教えてもらった、五反田のUOKINビストロバージョン。ワインの種類も豊富で、安っすくてとってもおいし~。9割以上が女性客で余裕を持って予約しないと、いつも満席!
a0133338_1420123.jpg
暑くてのどがかわいていたので、白ワインをオーダー。さっぱり。
a0133338_14214094.jpg
カルパッチョやパテ、STAUBの可愛いココットに入ってくるグラタン、トロのたたきステーキなどなど・・、他にも魅力的なメニューが山盛りです。
とってもカジュアルだし、にぎやかだし、安いしおいしいし、平日ディナーにはもってこいのお店だな~。

a0133338_14224034.jpg

その後は久しぶりの社会人生活に疲れた夫を引き連れてウエスティンで一杯。

カッペリーニに唐辛子をつけて、オリーブオイルでグリルしたプリッツみたいなのがおいしくてポリポリ。家でも作ってみたいな~。


飲んでばっかだけど、たまには?いいよね~。
げへへ。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-14 14:30 | 毎日の出来事

意見の相違。

自分の読んだ本を無理やり夫に読ませています。
a0133338_22423362.jpg
自分が食べておいしい物、自分がして楽しい事、自分が読んで楽しかった本などは、人にも「これ、ちょーいいから。ちょーいいよ。食べてみて、してみて、読んでみて。」と押しつける、私はかなりうっとうしい性格らしいのです。

本を読ませてびっくりするのは、夫と私では感想が全く違うこと。恋人を思って「あなたのことは最初から遊びだったのよ!」と強がりを言い放ち、身を引く女にジーン・・・ときている私に向かって、その言葉を真に受け「ひっでー女だな!」と言い放つ夫。

なんて女心のわからない男なんだ!と本気でイラッ。としてしまうわたしなのでした。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-10 22:59 | 毎日の出来事

二子玉川~。

1年ぶりに会うMちゃんとは、ここ数年で大変身した二子玉川でデート。が、暑っっ!!!日差しが強すぎて肌がイタイっ。おいしいランチ場を探そうと何度かチャレンジするも、一瞬日に当たっただけでジリジリジリ・・・無理っ~!

ということで、駅のライズにある「RIGOLETTO SPICE MARKET」へ。平日のランチでMちゃんはマルゲリータ、私は3種トマトのアラビアータを。
a0133338_2251111.jpg
ピリッと唐辛子がきいていておいしかったよ~。内装も可愛いしお茶するのもいいかも。

歯医者で働くMちゃん。仕事はとっても大変そう・・・。「歯から血が出てね~・・・血がね~・・血が・・」と話を聞いてるうちに気持ち悪っ!血に弱い私には、歯医者さんの仕事はできなそうです。うえっ。

二子玉川の駅ビルには可愛い雑貨やお花屋さんがたっくさん。大好きな可愛いピックをゲット。うふふ。ピンチョス作っちゃお~っと。夏らしい飾りやら華奢なピンキーリングやら物欲はとどまるところを知りません。

久しぶりにあったMちゃんは、いつになくキラキラ~。まだ新婚さんなので、幸せオーラが。うふふ。
今度は新居にお邪魔して、最近飼いはじめたワンちゃんに会いに行く約束をしました~。今から楽しみです。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-10 22:16 | 毎日の出来事

花火の音とBBQ。

帰国してから初のBBQ。寒い時にはフリース着用、猛暑の中でも汗をダラダラ流しながらBBQを強行するBBQ大好き姉夫婦におよばれ。

牛肉とカナダで買ったアイスワインを持参~。姉夫婦は伊勢志摩から、さざえ、ほたて、活きひおうぎ貝、活きはまぐり、活き海老をお取り寄せしていてくれました。ほーっ。すげー。
a0133338_0425965.jpg
夫が職人のようにほたての殻をとり、準備万端。テラスもフランスから買ってきたというプロヴァンス生地でのテーブルセッティング。夏らしくて可愛いの~。BGMもかけて、最高な夏の夜。

寮母さん(義理の兄は姉にそう呼ばれている)が軍手をはめて、せっせせっせと焼いてくれます。以前にも紹介した、「炉端大将」という優秀な助っ人を手にいれた寮母さんはいきいき。
a0133338_0493393.jpg
さざえもほたてもプッリプリでジューシーで最高においし~!「うんまっ!うまーっ!」と連発。
a0133338_0554655.jpg
近隣の住人から苦情かこないのが不思議・・・。

酒好きの兄がどんどこどんどこ持ってくるシャンパンやらワインやらカクテルやらで途中からみんな酔っ払い落ち着きがなくなる集団。お皿を持ってお肉のまわりをウロウロ。

お肉は「さっさ焼き用」というお肉を購入。霜降りのお肉をササッと炙って、ぽん酢やらステーキしょうゆやらゆず胡椒ソースなどでサッパリと。フランスから買ってきてくれたチーズもやっぱり最高。
a0133338_0495759.jpg
ちょうどこの日は外苑の花火。ドーン、ドーンと音とかすかな光は見えるものの、「ちょうど木に隠れて見え~ん!!」ということで、音でお楽しみいただく花火(がーん)とBBQ。

日が暮れたって宴会は続く・・。姉と私はカシスリキュールにグレープフルーツ、それにシャンパンをそそいだスペシャルドリンクでさらにベッロベロ。
最後の締めは姉たちがフランスから買ってきてくれたチョコレートやらお菓子に持参のアイスワイン。
a0133338_0573218.jpg
この日、わたしたちのバックの中にはお泊りセット。いいとも言われないけど、そのまま泥酔し宿泊。

はー夏のBBQは最高やね~。寮母さん、月イチでお願いしやっす。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-09 01:02 | パーティ

ガレットとラテアート。

仕事帰りの姉を補獲。この夏、私も姉を南仏をまわり、ポーッと旅を思い出す毎日。
フランスで食べたガレットが忘れられず向かったのは、表参道から一本入った通りにある「LE BRETAGNE」。
a0133338_0431284.jpg
予約してなかったから、中はいっぱいでテラス席へ。「暑くない。暑くない。」と呪文のように唱えたけど、顔はテッカテカ。

まずはシードルでかんぱ~い。冷たくてしゅわしゅわで甘くておいしい。姉はマッシュルームのガレット、私はハムのガレットをオーダー。
a0133338_0433161.jpg
パッリパリのガレットに半熟の卵が最高です。(アメリカで食べられなかった生たまごが今の私のブーム)

カフェに移動し、頼んだカフェラテにはりんごとハートの可愛いラテアート。ハートからさらに手を加え、義理の兄をイメージしてアートしてみたら妙にリアル。まゆげの感じが・・・。しかも飲み終わる最後の最後までしぶとく顔が残ってががーん。
a0133338_0434997.jpg
金曜日の夜、少しお酒を飲みながら過ごす夏の夜は大好き~。とっても楽しい時間でした。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-08 00:45 | パーティ

2週間ぶりの・・

家ごはん。

この2週間、夫も私も飲み歩き、ほとんど家にいなかったので久しぶりに料理を。ビタミン不足解消のため、山盛りサラダと野菜の肉巻き~。

実家から送ってもらった新鮮お野菜をた~っぷりと。夫の嫌いなオクラもた~っぷりと。
a0133338_744927.jpg
南仏を旅行した時にマイユで買ってきた加熱処理されていないフレッシュマスタードで食べたよ~。詰め替え用のかわいい陶器の入れ物に惹かれて買ったんだけど、このマスタードが激うまっ。日本のどこかで詰め替えてもらえるのかなぁ?

大好きな「ほろよい」とともに、久々のんびりな夕食時間でした~。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-02 07:48 | 毎日の出来事

もんじゃデート。

アメリカにいた2年間、ほとんど毎日のように私と遊んでくれた友達と、日本で集結~。日本での初ランチは銀座、MIKIMOTOビル7Fの「WAZA」で。なっち予約ありがとね~。

平日というのに超満員で大人気レストラン。おいしいお野菜の前菜ビュッフェにメイン、スパークリングの飲み放題付き。げへへ。
a0133338_0144290.jpg
ランチのあとは、船便が届いて間もないのに、なっち新居へお邪魔しました~。図々しくてすみませぬ。
なっちのお家は明るい光の入る、それはそれは素敵なお宅で新しい香りがぷ~ん。みるみるうちに日が暮れて、気付けば20時!ひょえ~。フィリーにいた時となんら変わらない状況に。

夫たちも帰ってこないし、・・・もんじゃいこーぜー!と月島もんじゃ通りへ。もんじゃって、相当久しぶり!巨大明太子にモチチーズトッピングの究極もんじゃ。作り方についてモメる2人。
a0133338_0153564.jpg
久しぶりのもんじゃは感動のうまさ。また来たいな~。うふふ。

アメリカでの2年間で、こんなに気の合う友達に出会えるとは思ってもみなかったし、みんなが不安な海外生活を支えてくれました。この出会いを大切にしなきゃな~。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-08-02 00:17 | 毎日の出来事