アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

カテゴリ:習い事( 4 )

病み上がり第一弾の部活動はプリザーブドフラワー。
こちらも病み上がりのなっち先生が教えてくれるというのでうれし~!!なっちが日本から貴重な花材を大事に持ってきてくれていたのを図々しくいただきました。ありがとう。。

まずは色選びからだけど、私は白&グリーンの組み合わせが大好きで、家の中も真っ白。いつも同じような色を選んでしまうので、今日はググッと違う色にチャレンジ。クラシックなすごく綺麗なピンク&赤をセレクト。
「リンゴ!リンゴ入れたい!!」とアピールする以外、葉っぱやあじさいはなっち先生にほとんどお任せ。
a0133338_1411063.jpg
さっそく教えてもらって、開始。
生徒A「せんせーい!これって変ですかー?」
先生「・・・・変っ!」

生徒B「せんせーい!これ面倒だからまとめちゃったんですけどダメですかー?」
先生「・・・ダメッ!没収っ!」

自由奔放な生徒に先生もさぞかしお疲れになったかと・・。途中、お花を持ってムギュムギュ押し込んでたら、外側の花びらがボスッと全部落ちてしまってガーーーン。先生がちゃんとなおしてくれました。ほっ。
a0133338_143835.jpg
どこから見てもま~るくなってるように、というのがすごく難しい。バランスが重要ですな~。肝心なところはほとんど先生に頼りっきりで完成~!じゃーん。
a0133338_1433497.jpg
後ろの高いのはなっち先生が結婚式の時に作ったものだそうです。左からなっち先生、ワカさん、私の作品。
なっち先生のはさすがのバランス!色も春らしくてセンスいいー。ワカさんのは私の好きな白&緑。ブルーのリボンがさわやかだし、デコり好きのワカさんは手際もよくてちょちょちょーいと作ってたな。

家に帰ったら、自分の作品にう~っとり(アホ)。横から見てみたり上から見てみたり、どこに飾ろうかと持って家中をウロウロ・・・・。
a0133338_144157.jpg
こんな出来の悪いわたしを、わかりやすい説明とアドバイスで優しく教えてくれたなっちに感謝~。。日本に帰ったら、お教室に通いたいな~。なっちの。

先生、本当にどうもありがと~!!!
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-02-26 14:08 | 習い事

英会話最終日。

恒例の英会話最終日ポットラック。家に何もなかったので、2種類のパウンドケーキを持参。
お菓子の家作りで鍛えたレモンアイシングのレモンパウンドと、抹茶マーブル。混ぜ具合がわからず、マーブルにならずパンダ顔の断面に・・。がーん。ま、外人だから細かいとこまで見てなかろ~。(失礼。)
a0133338_240714.jpg
世界の料理がテーブルの上に並びます。同じ日本人のワカさんの太巻きは大人気で、食べようとしたらもうなくなってたー。うえーん。。
a0133338_2415752.jpg
毎回、お腹を抱えてヒーヒー笑わせてくれた、クラスメイト。紳士のジョハンゼブ先生とジャパニーズスピーカーにやたらと厳しいジョニー先生。私はなまけキャラなので(授業中に、寝るのと勉強どっちが好き?と言われて、「寝るの!」と勢いよく答えたのは私だけだった・・・)、厳しめの先生は意外と私に合ってたな~。
a0133338_243763.jpg
ジョニーには、どうして私の発音がこれほどまでに悪いのか研究材料にいいわ~!と言われました。ありがとう。・・・褒めてないか。先生の口の動きを見てるだけで、絶対真似できない・・と思ってしまう私です。そんな口の中で舌をあっちゃこっちゃ動かせないです。英語って難しいのね~。ぷぷっ。

a0133338_2474069.jpg
私を衝撃のエイティーンと10歳もサバ読んでくれたハビアーと笑顔が可愛いエルダ。
エイティーンって・・・大きい声で言ったら逮捕されるよ・・あんた。

いつものことだけど、私の目標はとにかく楽しく通うことだったので、大満足の2ヶ月でした。
ま、サボリもちょこちょこね。ぐふふ。
来年もほぼ同じメンバーのクラスになりそうなので、冬眠から覚めたら、また英会話通おうかな~。
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-12-04 02:59 | 習い事

チクチクチク・・・

近所の桜も咲いて、春らしくなってきました。公園にも人が多くなってきた気がします。
a0133338_355774.jpg

a0133338_310112.jpg春の陽気と時差ボケで、家にこもっていた私を、お友達が刺繍教室に誘ってくれました。

最強に手先が不器用な私は、縫わなきゃいけないものは全て愛用のアイロンテープで乗り越えてきたので
刺繍なんて・・・できるかしら・・。

家から歩いて10分ほどのところにある「Needle Point」。
なんだか可愛いお店です。



先生がとっても明るくて優しく、刺繍のお手本を見せながら(英語で理解不能のため)教えてくれます。
途中、案の定落ちこぼれそうになった私は、お友達のなっち先生にご指導いただきました。ありがと~!

お店の中には何百もの図案があり、その中から好きなものを選び刺繍することができます。
a0133338_3142851.jpga0133338_3144617.jpg
日本にもあるけど、これだけの種類と糸が揃っているお店はなかなかないと思います。

a0133338_3175776.jpg
お店にはでーーーーっかい可愛いプードルがテケテケ歩いていて、毛がふっわふわで気持ち良かったのでしつこく追いかけ回したら、嫌われました。

結果、この刺繍にはまってしまい、無言で何時間でもモクモクと縫っていられる点が旦那様たちに好評だと
聞いたので(ヒマで旦那さまにカラむ奥さんが多いので)、私も初心者キットを購入しました。



今は緑ゾーンをチクチクひたすら縫っていますが、さっき一目間違えていたことに気付き、猛烈にキレてしまいました。
a0133338_323184.jpg

[PR]
by aya-0622-yama | 2010-03-29 03:26 | 習い事

陶芸教室へ潜入!

フィラデルフィアにも和食器を売っているお店がありますが、とても高額です。
肉じゃがはやっぱり和食器に盛り付けた方がおいしさが倍増する気がするのよね~。

お友達のKちゃんから「陶芸教室あるよ~」と教えてもらいました。
そうね・・・習い事で楽しみながら、欲しい和食器も手に入っちゃう、一石二鳥じゃなーい。
さっそく二人で見学へ行って参りました。

a0133338_13482587.jpga0133338_135257100.jpg

壁が・・壁がっ・・・来るとこ間違えたかもしんない・・











中に入ると、「おっ皿作りたぁぁーい」なんて感じじゃないです。芸術です。
生徒が作った物の中には、食器に出来そうなものも何点かありましたが、案内をしてくれた女の子に
「これをつくるには、モアプラクティスよ~」と言われました。
a0133338_1472789.jpga0133338_1474268.jpg

a0133338_1481432.jpg
釜戸もあって本格的。う~ん・・。小学生の時、イベントで益子焼に適当に色を付けた経験しかない私には、かなりハードルが高そうです。

9月中旬から行きたくないけど英会話教室も始まるので、様子を見てからまた検討したいと思います。

あ。今日の陶芸教室での英語の質問などはすべてKちゃん任せ~。私にはKちゃんがアメリカ人に見えたわ。
いつも助けてくれてありがとぉぉ・・・
[PR]
by aya-0622-yama | 2009-08-27 14:18 | 習い事