アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

カテゴリ:旅行*グアテマラ( 3 )

ホテルへ帰還。
とりあえず、景色のいいレストランでお昼ゴハンを~。
a0133338_1322812.jpg

実は調子にのって前日にジャングルのトレッキングを予約しちゃったんだったー・・。
6時間以上歩いた上に2時間のトレッキングなんて・・・がーーん。

ねーやめようよーキャンセルしよーよーもうヤダよーどうせヘタレだしーどうせアルマジロだしーと全身から
アピールしてみましたが、引きずられるようにジャングルへと連行されました。

ホテル周辺でのトレッキングは、個人では危険らしく、このトランシーバーを持ったプロが先導してくれます。
a0133338_12492272.jpg
この方、英語しゃぺれませんが、夫となぜか心と心でわかり合っていたのがおもしろかったです。
この角度・・・。ほぼ直角に上がる階段をひたすら登り続けます。
a0133338_12514370.jpg
またあの猛獣のようなうなり声。くっくっ食われるーー(涙)

と思ったらこれ、ホエザルというサルの鳴き声だったらしく、サルを追いかけてトランシーバーおじさんが道をそれて、ジャングルの茂みへワサワサと入っていきます。さすが。ホエザル発見。目、合ってます。ども。
a0133338_1256191.jpg

頂上へ到着するころには、もう結婚したら?と思うぐらいのコンビとなっておりました。
a0133338_12595816.jpg

山の中にはマヤ時代の陶器の破片が転がっていたり、マヤのお墓なども見ることができます。まだ発掘が進んでいないようです。

フラフラしながらまたホテルへ。
このホテルではトレッキングやフィッシング、湖クルーズなどは全て無料。湖クルーズはちょうど夕日が湖に沈む時間帯。せっかくなので参加してみました。夕日が湖にうつり、すばらしくキレイです。
a0133338_1311065.jpg
a0133338_13111886.jpga0133338_13172123.jpg
ワインなんかも飲むことができます。
a0133338_13132613.jpg

夕日が沈んだ後。感動のクルーズでした。
a0133338_13141595.jpg

この日はちょうど、クリスマス・イブ。こんなジャングルの中でクリスマスを迎えるなんて一生に一度だわ・・。

充実のグアテマラ旅行を終えて、明日はまたカンクンへ戻ります。
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-01-03 13:19 | 旅行*グアテマラ

ティカル遺跡

a0133338_3432741.jpg朝日の中のティカル遺跡を見たい!ということで朝5時にホテルを出発。
ホテル内でも英語がほとんど通じないため、妄想スペイン語で往復ツアーを予約したら、かなり高くて
2人でブーブー文句を言っていましたが、いつのまにかこんなでっかいバスを2人でチャーターしてしまっていたようです。・・・納得。



入り口で降ろされて、そこからはジャングルの中を徒歩で回ります。が、標識が乏しい上に道もキレイには整備されておらず、完璧に遭難。
a0133338_3454380.jpg
草の中からカサコソ音がしてるし、変なうなり声も聞こえるし、いつでも夫を差し出せる体制を整え、前進。
途中、野生のサルを発見!!
a0133338_3511458.jpg
さらに進んでいくと、ジャングルの高い木々中、ただならぬオーラを放った神殿が現れます。
a0133338_41860.jpg
下にいる人と比べてもらえるとわかりますが、信じられない大きさ。
a0133338_42929.jpg
初めて見たこの神殿からは、王の遺骨と多くの遺品が見つかったそうです。

ジャングルの中にはいくつもの神殿があり、ほとんどが登れます。すさまじい高さで階段も恐ろしく急。シュノーケリングに続きまたしても命がけ。頂上につくと・・
a0133338_4182692.jpg
ジャングルの中にそびえたつ神殿が圧巻!!!
神殿から神殿に移動する間にも、ハナグマの大群と色のキレイな野鳥なども発見。
a0133338_4221326.jpga0133338_4222848.jpg

体力の限界が近づきますが、人間とは思えない体力を持つ夫。登れる神殿には全て登らせていただきました。この写真の神殿が一番キツかったー。上にいる豆のような人間たちが見えますでしょうか。
a0133338_4242320.jpg

がんばりすぎた結果、最終的にはアルマジロ化。
a0133338_428750.jpg


つづく・・・・
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-01-03 04:31 | 旅行*グアテマラ

本物のジャングル。。

旅行3日目。カンクンからグアテマラのフローレスへ向かいます。
飛行機は「TACA」。空港でメキシコの帽子なんぞかぶって浮かれていたら・・
a0133338_15424583.jpga0133338_15421876.jpg
飛行機小さいだろうなーとは思っていたけど、夫よ、これはプロペラがついているではないか。
a0133338_15442973.jpg
ぎょえ~こわい~ぃぃ~!と叫びながらすさまじい振動とごう音をひびかせて飛び立ちました。

2時間後、到着~。ホテルの人が空港まで迎えに来てくれてます。車からの風景。なにもなーい。
a0133338_15511094.jpg
グアテマラでは「Camino Real Tikal」というペテン・イツァー湖に立つバンガロータイプのホテルに泊まりました。

ちょっと探検~とホテルを出て歩いてみましたが、本物のジャングルに囲まれている上に、猛獣のうなり声のようなものが聞こえ、夫としっぽを丸めてホテルに戻りました。

ホテルの部屋に戻ると、窓の外の木を小さい野生のサルが渡っているのが見えました。

ホテル内から湖に降りていく道があったので行ってみました。降りてみると・・きれ~!!!ちょうど夕焼けの時間。湖半にはハンモックなどもあります。
a0133338_1652040.jpg
a0133338_1653848.jpga0133338_1655632.jpg
ペテン・イツァー湖の水はとてつもない透明度。命がけのシュノーケリングより、よく魚の姿が確認できました。

ホテルの中にはプールやジム、満天の星を見ることができるバーなどがあり、日が暮れてからはそれぞれ思い思いの時を過ごします。外に出たら本当に危険だそうです。何に食いつかれるかわかんないよ。

夜ごはんはオープンテラスのバンガローで。
a0133338_16144431.jpg


夕食のあとは、夫とアホみたいに口をポカーーンとあけて、流れ星探しをしました。ジャングルに囲まれているだけあって、まさに満天の星空。流れ星なんてそう簡単に見られないと思っていましたが、20秒ほどかけてゆっくりハッキリ流れる、キレイな流れ星を見ることができました。

明日はいよいよ朝5時からティカル遺跡へ向かいます。かなりの国を旅し、かなりの数の遺跡を見てきた夫の友達が太鼓判を押す遺跡。楽しみです!
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-01-02 16:31 | 旅行*グアテマラ