アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

カテゴリ:粉の会( 8 )

粉の会 第8弾!

粉の会も8回目を迎えまして、だんだんやることもエスカレート。ただこねて丸めるだけじゃ物足りん!とうことで、今回は上級「チョココロネ」。

わたし、チョココロネは昔から大好物。「あー!細い方から食べてたら、後ろからチョコ出ちゃった!!」という状態もたまらないし、それほどチョコクリームがもってりと入っていて、完全にわたくしのツボなのです。

ワカさんが日本帰国時に、あちこち探し回ってチョココロネの型を買ってきてくれました。ありがとー。

8回目ともなると、打ち合わせたような無駄のない動きで発酵までもちょちょいのちょーい。
a0133338_6425453.jpg
チョコクリームも上品な甘さに仕上がりました。
a0133338_6434796.jpg

発酵時間はもちろん、Tea Time。ワカさんが「桜の杏仁」を作っていてくれて、桜の花びらとふわ~んと香る春の匂いに、幸せ~。。
a0133338_644910.jpg
型にクルックル巻いていく作業が本当に面白い。初めてでも意外とちゃんと形になるもんだ。
残った生地で、急遽クマパンを作成。「なんかそれ、鼻がブタみたい・・」と人のクマにケチをつける粉の会メンバー。目の位置、鼻の位置にも細心の注意をはらって、かなり可愛いクマがでっきあがり~!
a0133338_6462440.jpg
焼き時間は短いのであっという間にできあがり。型もスポッと抜けて、パン屋さんに売っている形そのもの。
a0133338_6465959.jpg
チョコクリームを奥からギューギューにつめて、ちゃんとクッキングシートでチョコに蓋までして完成~!
a0133338_6534595.jpg
「できたー?コロネー。」と学校帰りにやってきた夫たちと試食タイムー。むっしゃむっしゃと一瞬で食べられたコロネなのでした。
a0133338_70785.jpg
粉の会のおかげで、パン作りに関しては完全な初心者だった私が、なんとかひとりでパンを作れるようになり、なっちをはじめメンバーに感謝。卒業までにあと何回できるかな~。強力粉があと何袋も残ってるんですけど・・・・。

※チョココルネなのか、チョココロネなのか、調べた結果・・・・どっちでもいいらしい。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-04-17 07:09 | 粉の会

粉の会 第7弾!

うどんから始まった粉の会ももう7回目。山あり谷ありの粉の会、毎回大騒ぎでやってまいりました。
実は会長は今月中旬に渡英してしまうので、メンバー揃った粉の会は今年は最後。

ささやかですが、会長の送別会も。飾り付けも気合い満々。「HANA」「KONA」が紙テープできれ~に壁に貼られております。風船はなっちが用意。2日続けて風船を持って外をウロウロ・・・有名になっちゃうよ、なっち。
a0133338_6242727.jpg
前の日に話し合って、デザートをそれぞれ持参することにしました~。
a0133338_6252282.jpg
ワカさんが杏仁豆腐と福砂屋風カステラ。「見た目地味だったからデコっちゃった~!」とケーキに変身。さすがです。
なっちは夜な夜な形をスパチュラで作り、すばらしいかぼちゃに~!すばらしい。私のガトーショコラはなんだかパックリ割れて変てこりん。許してください・・

「気をつけて行ってらっしゃ~い!」と会長を迎えたら、涙ぐんじゃって、もらい泣き。寂しか~・・・。

粉の会の前に「ちょっとデザートつまんじゃう?」とどっかりとイスに腰掛けて約1時間。「も~粉もの作らなくていいか・・」なーんて雰囲気もなりましたが、おも~い腰をよっこらしょっと上げていつも通りコッネコネ。今日のお題は「メロンパン」。パン生地隊とクッキー生地隊に分かれてまた大騒ぎで粉との格闘です。
a0133338_6524072.jpg
途中から「カメ!カメ作ろっ!」とテンションが上がり、すぐに緑の食紅が出てくるとこがさすがです。

パン生地にクッキー生地をかぶせて、なっちが日本から買ってきてくれたメロンパンの型に押しつけてグラニュー糖をた~っぷりと。
会長の娘、奈々さまもメンバーとしての自覚が芽生えてきたのか、オーブンの中のカメに大興奮。「いい出来栄えでしょうか?」との問いにもふんっふん!と勢いよくうなずいてくれて力強い!

そしてそして出来上がりは~・・大成功!!予想以上に上手くできて全員で感動~。カメ・・カメが・・・なんてすばらしい出来なのかしら・・
a0133338_657931.jpg
家に帰ったら、カメの頭がらガブリッと食べられてガーン。私の大事なカメ子がぁぁ~・・・

会長は来年の4月に戻って来る予定なので、会長不在の間は今までの復習をコツコツやりますか。
会長!お戻りをお待ちしとります!
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-12-12 07:05 | 粉の会

粉の会 第6弾!

一週間、なんだかんだあーっと言う間に過ぎていきます。
週2日が朝9時半からお昼まで英会話なのですが、そのあとお昼を食べて爆裂トークを繰り広げ、買い物をしてお店を出ると、すでに日が暮れていたりします。しゃべり過ぎっていう話もあります。

残りに予定をギューギュー詰め込んでいるのですが、そのひとつが粉の会。
会長が12月に渡英してしまうので、あせる粉の会メンバー。もはや何を目指しているのがわからなくなってきましたがメロンパンつくらないとー!小龍包アゲイン!と何やら忙しいです。

今回の粉の会テーマは「アイシングをしたい!」ということで「シナモンロール」を作りました。
いつも作るものがハードすぎて、途中で何かの修行か・・と思うほどの疲労感。今回はどうか・・。
副会長おすすめ本の「リッチ生地」に挑戦。

コーネコネコネ・・もう6回目ともなると慣れたもんです。
a0133338_1549522.jpg
発酵も順調にプクーッと。
a0133338_1675970.jpg
今回も発酵時間がかなりあるので、食っちゃしゃべりー食っちゃ笑いー、忙しいです。

生地を広げてシナモンシュガーをふりクルクルクル~。切ってみると可愛いうずまきに4人大興奮。
「女の人ってさー、なんでも可愛いって言うよね」と父と夫の言葉が思い出されます。
パンの切り口だってうずまいてれば可愛いのよ。男にはわからないだろうねー。
a0133338_16144226.jpg
焼きあがり~!
a0133338_1616239.jpg
ここからが本日のメインイベント「アイシング」。変なテンションの4人組。「ふ~!さいこ~。うぁお~いいね~、どんどんいっちゃって~」グラビア撮影のような怪しい掛け声が飛び交う中、順番にアイシング。
a0133338_16201670.jpg
出来上がりは最高傑作に。
a0133338_16212268.jpg
恒例の試食会ですが、会長いわく、このシナモンロールの味は「神がかってる」らしいです。粉の会メンバーは自己陶酔型。この歳になると誰も褒めてくれないからね。自分で褒めないと。
でもほんと、このシナモンロールは今まで作った何よりおいしかった!甘さも完璧。
a0133338_16301318.jpg
スタバのシナモンロールをちょこっと温めてもらって食べるのが大好きな私ですが、アメリカのシナモンロールは鼻血が出そうなぐらい甘い。鼻の粘膜が昔から弱く、よく鼻血ブーする私にはちょっとキツので、今度からは手作りで。

夫にも大好評のシナモンロール。今回も大成功の粉の会でした~。
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-11-12 16:38 | 粉の会

粉の会 第5弾!

本日のお題「小籠包」。
どんどんハードルが上がっている粉の会。肉汁たっぷりの小籠包に挑戦です。

いつも通り、村上先生の本も参考にしつつ、ゼーゼー言いながら粉を捏ねます。
a0133338_10303285.jpga0133338_10304968.jpg
生地を一時間寝かせる間に、中のタネ作り。かよちゃんが、前日から溶けるとあっつあっつのスープとなる、鶏ガラのゼラチンを固めておいてくれました。
a0133338_1033468.jpga0133338_10573984.jpg
ゼリーを細かくしてタネの中へ。これが蒸した時に溶けて、あのスープになるのです。

今日の休憩時間には、はなちゃんが作ってきてくれた絶妙な甘みのロールケーキ。恵方巻きのように、一本丸ごとかぶりつきたい気分になったのは久しぶりです。
またわかさんが持ってきてくれた、このシャンパン入りのチョコレートが最高でした。
a0133338_1040840.jpga0133338_10403186.jpg
そして、You Tubeで小籠包の包み方を見ながらイメージトレーニング。包みの最後が企業秘密のようで見せてもらえなかったり、早送りのようなスピードで包んでいる動画しか見られず動揺・・。
a0133338_10415767.jpg

気を取り直して、ここからが本番。工場の流れ作業のようにもくもくと生地を広げタネを包む。
某有名お菓子会社の秘書をしていたわかさんが、工場でクリスマスケーキの手伝いをしたものの、イチゴ係もトナカイピックさし係もクビになったなんて話も聞いて爆笑。

包んでる途中で会長、はなさまの小籠包がおかしな形をしていて、メンバーから苦情の嵐。甘くないのよ、粉の会。
a0133338_10494860.jpga0133338_1050619.jpg

60個以上の小籠包が出来上がり~!

あとはかよさまが家からえっさほいさと運んでくれた、2段の超ビックな蒸し器で一気に蒸しあげます。
じゃじゃーーん!
a0133338_10525085.jpg
食べてみたら、中から期待通りの肉汁がじゅわ~!おいしーーーー!!鼎泰豊も真っ青のおいしさです。

夕飯ももちろん小籠包にしましたが、本当に大好評~。人間やれば何でもできるのね。ヒマさえあれば・・。
これからみんな夏休みで半年近く離れ離れになってしまうので、粉の会は一時休止。
また秋から始めるぞー!
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-04-27 10:58 | 粉の会

粉の会 第四弾!

お題「カレーパン」。(なっちの旦那さま、リクエストありがとうございます)

今回は会長の復帰戦だったのに、娘の奈々ちゃんが風邪を~(涙)
鼻かぜでフガフガ可哀そうなことになっていました。できることなら代わってちーーーーんッと鼻をかんであげたい・・、そんな気分になりました。

早く良くなるんだよ~。

ということで2人で開催の粉の会。朝からの嵐のような雨の中、麺棒を持ってなっちはやって参りました。
根性だな。

だんだん慣れてきたとはいえ、またゼーハーゼーハーうめきながらコネコネコネコネ。第一回目の「うどん」以来、失敗を恐れる私。なっちと違う生地にならないように、足の開きから捏ねる方向まで完璧にコピー。
a0133338_12234498.jpg

生地の発酵~。お湯をはるのにちょうどいい大きさのルクルーゼ。これが本来のお鍋として使われたのは、ロブスターを茹でた一回のみ。今日も違う用途に用いられました。がーん。40分待つとぷくーーーっ。
a0133338_12283316.jpg

a0133338_12284922.jpg
a0133338_12302568.jpg

前日から作っておいたドライカレーをコロコロ丸めて、生地も24等分に。
ドライカレーは「作ってあげたい彼ごはん」のレシピで作りました。簡単でおいしーです。
「適当」がモットーの粉の会。大きさもバッラバラだけど、こんなんでも最後はおいしく出来上がりますしね。








以前「クリームパン」を作った時、なっちの旦那さんから「はじっこにクリームが入ってない」とクレームがございましたので、今回はこんもり、盛らせていただきました。はみでるはみでる。
a0133338_124251.jpga0133338_1242256.jpg
はみだしたのを、卵とパン粉で隠して、いい感じに成形。


a0133338_12381293.jpg15分のベンチタイムの間に、なっちがボストンから買ってきてくれたフレーバーティと、なっちが作ってくれたクッキー「スノーボール」でティータイム。うんまっっ!さっくさく!甘さもちょうどいい!

もうひとつ、もうひとつだけ、ともっくもく食べちゃいました。なっちありがとね~。





最後に油で揚げて終了。昨日焼き肉をして、ファブリーズの効果もむなしく、こうばしい匂いに包まれていた我が家。今度は油の匂いが充満。
a0133338_1249158.jpg

きれに出来上がり!しかもサックサクジューシーで超おいしい!!
a0133338_1254761.jpg

最後は顔がギトギト。
注:お見せできませんが、ギトギトなのはなっちも同じです。わたしだけじゃありません。

カレーパンも大成功~!!
[PR]
by aya-0622-yama | 2010-01-26 12:59 | 粉の会

粉の会 第三弾!

お題「肉まん」。
冬は肉まんが食べたくなるー。日本だったら、そこらのセブンイレブンですぐおいしい肉まんが食べれるのに。
食べたければ作るしかないー!

会長不在の今、残るは恐ろしいことにB型の副会長と書記。分量なんてあってないようなもんです。
おおさじ、こさじから砂糖があふれでようとも、粉をふるうザルの横からバサバサ粉が落ちようとも気にしなーい。いつ失敗してもおかしくないっ!というスリルを味わいながらの粉の会です。

あれ。失敗の予感。でろーーん。
a0133338_8421631.jpg
「粉足しちゃう?」なんて言いながら、なんとかまとまりましたー。

副会長がニュージャージーでゲットしてくれた筍をふんだんに使い、具をこねこね丸めます。そして生地は一次発酵。。
a0133338_8154575.jpga0133338_816451.jpg
その間に~・・ぐふふ。先日amazonを見ていた夫が「チーズホンデュ鍋売ってるよー」と一言。その言葉に食いついてゲットしたチーズホンデュ鍋。副会長とやっちゃったー♪
a0133338_8191740.jpg
いい。かなりいい。おいしい!!副会長も喜んでくれたみたいで良かった!でもさ、チースホンデュってあったらあっただけ食べちゃうんだね。山盛りにあった野菜とフランスパンがあっという間になくなりました。

チーズホンデュに夢中になってる間にプクーッとふくれた生地。包みます。
a0133338_832367.jpga0133338_8321814.jpg
こっれが難しい。何回やってもおまんじゅう。「なんだよこれっ、ちっ、もうやだーっ!」と騒ぐ書記の隣で「コツつかんだー!!」と副会長っ。さすが。コツを教えてもらったら、ちゃんと肉まんになってるー。。
a0133338_8364270.jpg
包んでから二次発酵して蒸します、が、これが大変。ふくらむから一つのお鍋で蒸せるのは最大で5コ。会長の家から借りてきたお鍋も使い、蒸しまくり。なんせ24コもあるもんで。

ここで会長が生まれたばかりのNちゃんを連れて登場!元気な会長に会への復帰を持ちかけたら、「あたし、食べる係でいいー。」と一言。会長、それはないっすよ。

Nちゃんの可愛さにデレデレしてるうちに蒸しあがり~。ほっかほか肉まんでーす!
a0133338_8513038.jpg
蒸しあがりの頃に、副会長の旦那さん登場!副会長に「一つだよっ!!一つだけっ!あったらあっただけ食べちゃうんだからさっ」と文句を言われながらも、むしゃむしゃおいしそうに食べてくれましたー。

a0133338_8554780.jpg
メンバー全員で記念撮影。
それにしても、今日は午前11時に集合したのに、終わったのは5時過ぎ~。ヒマとはいえ、さすがに疲れ果てた・・。肉まん職人として、中華街でも働けそうです。

そしてそして~粉の会、ご好評いただいておりまして、次回からスペシャルゲストをお呼びしたいと思います。
失敗をおそれない、そこのあなた、お待ちしております。
[PR]
by aya-0622-yama | 2009-12-05 09:06 | 粉の会

粉の会 第二弾!

第二弾 お題「肉まん」。・・の予定が、「あれ。豚ひき肉なくね?」、ということで急遽予定を変更。
(アメリカでは豚ひき肉はまりメジャーではありませんので、近所のスーパーにはないんです)

お題「クリームパン」。
今回、粉の会会長のHちゃんは、出産したばかり。副会長と書記の私でクリームパンを会長にお届けする計画です。

a0133338_14535949.jpg
パンなんて作ったことないから、副会長にコネかたから教えてもらいます。私は副会長の一挙一動をガン見しながらマネます。右にこねれば右に、左にこねれば左に、水をふりかければ振りかけて・・忙しいっす。
これで前回の「うどん」のように副会長と違うものができたら、もう脱退するしかないです。





こねたものが、40分ねかせると、、ちょービック!!プクーーーーッと発酵してコブのようなものもでき
「おーよしよし、かわいいの~。いい子いい子~。」と生地に呼びかけ、怪しい会となりました。
a0133338_14551195.jpga0133338_14552518.jpg
きれいに18等分して、またさらに寝かせます。寝かせてる間にクリームも手作り。
a0133338_1456241.jpga0133338_14562233.jpg
今日は11時に集合したのに、この時すでに午後2時。腹へったー。ということで生地を寝かせてる間に、近所のタイ料理をテイクアウト。
a0133338_14564794.jpg
そして生地にクリームを包み、4ヶ所の切りこみをいれます。ぎょうざじゃないです。クリームパンです。
a0133338_14571039.jpga0133338_14572349.jpg

a0133338_1458022.jpg

全て包み終わり大満足。表面に卵を塗って、12分オーブンへ。かわいいわが子が心配で心配でオーブンの前にへばりつき観察。途中、巨大にふくれるぎょうざが何個か。






焼きあがり~!!!家中にいい香りがたちこめます。
「これさ~、旦那達の学校で売りたくな~い?やっぱ許可いるんかな~?」なんて話しながらお金儲けをたくらむ粉の会。
a0133338_14584051.jpg

a0133338_145921.jpg

試食ターイム。切ってみたら、中からとろ~りクリームがっっ。うまい~!うれしい~!
この後、無理やり会長の家だけでなく同じマンションのI家、N家にも押し掛けておすそわけ。






会長の家には、生まれたてホヤホヤのかっわいい~赤ちゃんが。。とってもイイ子で、すやすやと大満足な顔で眠ってました。お母さまにおいしいおでんまでいただいて、うれしかった~。ありがとうございます。

結局終わったのは午後4時。一日かかっちまったよ・・。どんだけヒマなんだ、私たち。
でもおいしく出来て、最高に楽しかった~!また開催する予定です。。
[PR]
by aya-0622-yama | 2009-11-18 15:02 | 粉の会

粉の会 第一弾!

あ~、あの歯ごたえのあるうどんが食べたい~・・・乾麺じゃダメなのよね~乾麺じゃ・・

ということでこのたび結成されました「小麦の会」。
日本のように薄力粉、中力粉、強力粉とはっきり分かれていないアメリカで苦戦していた私たちですが
やっとマスターいたしました。お友達はグルテンを配合する技まで・・・。

a0133338_5425361.jpg
「小麦の会」は日本を発つ時に「ど~せヒマなんだから。」と姉から渡された、森三中の村上先生の教えのもと、毎週小麦料理を学びます。

会長のH、副会長のK、書記のあたし(Hちゃん、Kちゃん、役職は勝手に決めさせてもらったよ)





第一回、お題「うどん」
副会長のKちゃんがなぜか「中野うどん学校」のレシピ本と麺棒を持って登場。マニアックすぎます。
a0133338_5475248.jpg


小麦に塩、水を加えてコネコネコネコネ・・・・・グッ・・ヌッ・・小麦め・・かなり強敵です。
手前が私の捏ねてる小麦ちゃん。この時からすでにみんなの小麦と様子が・・・変・・。
a0133338_5564699.jpg


1時間ほどねかせて麺棒で長方形に伸ばす!会長、いいフォームです。
a0133338_614495.jpg

私は伸ばしても伸ばしてもしゅるしゅる~と元の形に戻ってしまうので、手で無理やりひっぱって伸ばしました。すでに失敗の予感・・。

伸ばしたところで、びょうぶ折りにして職人切り。副会長・・・さすがです。
a0133338_64367.jpg


それでは出来上がりをお見せしましょー。じゃーーん。
a0133338_671789.jpg

手前、書記作・・・完全に失敗しとります。。

試食タイム!見た目はどーであれ、この歯ごたえ!おいし~!!
a0133338_695161.jpg

これはかなりイケます。修行を重ねれば、3人でフィラデルフィア初、うどん屋を開店させるのも夢じゃないっ!


次回のお題は「肉まん」です。
[PR]
by aya-0622-yama | 2009-10-10 06:13 | 粉の会