アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

さんじゅっさい。

先日、めでたく?さんじゅっさいのお誕生日を迎えました。あぁついこの間まで二十歳だったのにさー。
三十路はリクエストでのんびりホテルステイとおいしいディナー。

ホテルステイはのんびりできて大好きなウエスティンにしました。お誕生日だからいいっすよね~、とここぞとばかりにおいしいケーキをむしゃむしゃ。

夜は六本木へ。お天気がちょっと悪かったけど、イルミネーションもきれいです。
a0133338_0572161.jpg
ディナーはジョエルロブション。恵比寿のジョエルロブションに行きたかったんだけど、満席で予約とれず!六本木のお店はカウンターメインのカジュアルなお店。赤が基調の店内が素敵。
a0133338_0594797.jpg
前菜からメインまでとってもおいしくて大満足~。前菜の入ったボウル(下に氷が入る)を以前から狙っていると夫に話したら、久しぶりの軽蔑のまなざし。

デザートはハッピバースデーの歌をお店の人が大声で歌いながらやってくる!ちょっと恥ずかしいわ・・テレッと頬を染めていたら、私の為だけじゃなかった・・・。バースデーは4組もいてみんなに歌ってくれていたのね。自意識過剰なあたい。
a0133338_120937.jpg
このジェラートがめちゃくちゃおいしくて、販売してないのかなー。

お腹もいっぱい胸いっぱい、さんじゅっさいも悪くないぞと思いながらホテルに帰ると、お花が用意されてたー!
a0133338_18391.jpg
サービスかと思いきや、そんなにホテルは甘くない。夫が頼んておいてくれたもの。

あぁ、出会って10年、青春のすべてを夫に捧げてきた甲斐があったわ。「あたいの青春を返せ!」などどケンカごしになるのはもうヤメます。多分。そして、さんじゅっさいの目標を「これまで以上にのんびり無理せず楽しく暮らす」と答えた私に注がれた夫の冷たい視線。・・・むしっ!

お誕生日にたくさんのおめでとうメールをくれたみなさま、本当にありがとう。うれしかったよー!
すぐ人の誕生日を忘れてしまう私のほっぺた、今叩いておきましたから。
[PR]
by aya-0622-yama | 2012-02-03 01:19 | 毎日の出来事