アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

本格練り切りの会。

いろんなものに「会」をつけてすぎて良くわからなくなってきましたが、今回は「本格練り切りの会」。
これまたワカさんが日本で銀座を駆け回り、練りきりに必要な材料を全て揃えてくれました。いつもありがとー。どれもこれもこっちでは絶対に手に入らないもの。貴重だわ~。

練りきりは初挑戦なんだけど、ワカさんがお菓子教室で習ったことがあるので、教えてもらいました。うふふ。まずは白あんをねーりねり。白あんが粉になってるなんて知らなかったー。グツグツしてくると、あんこが飛び散ってあちっ!
a0133338_2413329.jpg
レシピの文字が小さ過ぎるのと、連日の部活動の疲れで目がシバシバしちゃって全然手順が頭に入らない~。

あんこを小さくちぎっては丸め、ちぎっては丸めを繰り返し、きれいな白を目指します。「ちっ!えい!ちきしょう!」とあんこをちぎることでストレス発散。むきーーっ!抹茶できれいな緑を、食紅で桜色、黄色とあんこを染めたらテンションUP!
a0133338_25472.jpg
今回は2種類、桜に白あんを包んだものと、抹茶に黒あんを包んだもの。きれいに包んでナイフやつまようじで形を作っていきます。成形が楽しい~。髪の毛で顔が見えないぐらい、集中しているワカさん。
a0133338_3104296.jpg
が、3個を過ぎたあたりから、完全に飽きてしまったわたしたち。面倒だな、こりゃ、とやっつけ仕事に。まるで工場の流れ作業のようになって、ポイポーイと出来上がり。

でも出来上がりは・・・
a0133338_3124567.jpg
美しいー!(自画自賛)。

お散歩の帰りに寄ってくれたふっきーに無理やり試食をさせる私たち。すごく褒めてくれて、てれっ。
a0133338_319440.jpg
教えてくれたワカさん、無理やりの試食にもかかわらず「おいしい」と言ってくれたふっきー、どうもありがとう~。

これでいつでも本格練りきりが食べられます。安心、安心。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-04-18 03:21 | 毎日の出来事