アメリカ・フィラデルフィアで2年間を過ごし、2011年7月に帰国。なにげない毎日を楽しく綴ります。

by aya-0622-yama

地震。

バルセロナの空港で、偶然同じ飛行機に乗り合わせていた日本人が「建物なんかも倒れているの?」と携帯電話で話すのを聞き、地震があったのだと知りました。

空港にとどまり、災害伝言サービスや携帯で電話をかけ続け、家族の無事を確認することができました。
飛行機の中で、まわりの人が広げる新聞に、あまりにもショックで衝撃的な写真が掲載され、現実とは思えない光景に言葉を失いました。今はこれ以上、被害が広がらないよう祈るばかりです。

こちらにいると、タイムリーに状況が把握できないのと、いざというときに家族への連絡が遅れることが恐ろしいです。数時間前にも実家のある静岡で大きな地震があり、落ち着かない日々を過ごしています。

防災グッツや保存食が不足しているというので、何か送ってあげたくても、今は成田行きの航空便は受け付けしていないらしいです。日本を離れていても、私にもできることがきっとあるはず。できることからはじめたいと思います。
[PR]
by aya-0622-yama | 2011-03-16 05:03 | 毎日の出来事